Rina Sawayamaらが参加 「プライド」テーマにした『Spotify Singles』配信

Rina Sawayamaらが参加 「プライド」テーマにした『Spotify Singles』配信

「プライド」をテーマにしたSpotifyのプログラム『Spotify Singles』の配信が本日6月29日にスタートした。

Spotifyでは「プライド月間」となる今月、Spotifyのプラットフォームや様々なプレイリストを通じて、LGBTQIA+コミュニティーを支援するアーティストやクリエイターの作品を紹介中。2016年にスタートしたSpotifyのオリジナルプログラム『Spotify Singles』では、様々なジャンルで活動するアーティストが自身のオリジナル曲やカバー曲をアメリカ・ニューヨークのElectric Lady Studiosで録音し、Spotifyリスナーに配信している。これまでにセリーヌ・ディオン、エド・シーラン、ジョン・レジェンド、サム・スミス、マイリー・サイラス、ジェニファー・ロペス、ナイル・ホーラン、ノラ・ジョーンズらが参加。

「プライド」をテーマとした『Spotify Singles』では、LGBTQIA+コミュニティーにゆかりのあるアーティストの楽曲として、Rina SawayamaがLady Gaga“Dance In The Dark”、オービル・ペックがBronski Beat“Smalltown Boy”、JoesefがSister Sledge“Thinking Of You”をカバー。今回初の試みとして、各アーティストは自宅で録音し、アートワークの撮影も自宅で行なったとのこと。

Page 1

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。