佐藤千亜妃×幾田りら、声にならない声に寄り添うために

佐藤千亜妃×幾田りら、声にならない声に寄り添うために

2021/09/27
インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:垂水佳菜 編集:金子厚武、CINRA.NET編集部

「他の誰かになるために生きてるんじゃない。自分が何者かを考えて、自分になっていく過程が人生」(佐藤)

―『KOE』というアルバムは、きのこ帝国の活動休止から2年以上を経て、あらためて「私は歌で生きていく」と宣言している作品のようにも感じました。

佐藤:この作品をつくっている間の心情は結構ギリギリでした。この作品が最後の作品になってもいいようにつくらなきゃと考えていて。去年は人の生死の話が多かったですよね。そういったことからも、自分がいつそうなってもおかしくないと思ったら、自分が自分だったことをしっかり作品として残すために、歌い切って、表現し切って、作品にしなきゃなって。

佐藤千亜妃

佐藤:気負いもプレッシャーもすごかったんですけど、結果的には、すごくパーソナルな作品ができたと思っています。ただただ自分そっくりの像を彫ってつくったみたいな感じで、自分の嫌な部分も入ってるんだけど……そこが表現できないなら私がやる意味がないし、欠けている部分こそがその人の特徴であり、人から愛されるポイントだったりもするんじゃないかな、と。

―たしかに。

佐藤:そういうところをきれいにするんじゃなくて、そのまま見せることのほうが、どんな表現でも大切な気がするんです。他の誰かになるために生きてるんじゃない。自分が何者かを考えて、自分になっていく過程が人生だなって。そう思えたのはとても重要な経験で、自分にとってのターニングポイントになったと思います。

―幾田さんも、このご時世で歌うことの意味を考えたのではないかと。

幾田:そうですね。ふと立ち止まって、それこそ「私はなんのために歌ってるのか?」「私は何者になりたいのか?」みたいなことをよく考えました。

そこで思ったのは、誰かを想って曲を書いたり、ファンの人に向けてライブで歌を届けることももちろん大事なんですけど、もしそういう機会を取り上げられてしまったとしても、自分はきっと声を発して歌い出すだろうし、何もないなかでも音を奏でてしまうだろうと思ったんです。本能的に、歌うという行為が好きで仕方なくて……とりつかれてるんじゃないかなって(笑)。

佐藤:私もとりつかれてるってすごく思う。なんでこんなに離れられないんだろうなって。

幾田:そうですよね。ちょっとスピリチュアルな話になっちゃうんですけど、生まれてくるときに「あなたは~の星です」みたいにいわれるとしたら、私は絶対歌の星だといわれた人間なんじゃないかと思っていて。

佐藤:すごくわかる。自分自身が歌って救われるというか、「歌うことで生きてる」みたいな感覚がありますよね?

幾田:はい、わかります。

佐藤:歌えないと生きるのしんど過ぎる、みたいな。喜びのない、空っぽな人間になっちゃう気がする。この一年は閉塞感があって、ふさぎ込んでしまいそうになったこともあったけど、レコーディングや制作があると、それに自分が生かされてるなって強く感じて。

「誰かに聴いてほしい」という想いももちろんあるし、「誰かを救いたい」みたいなことって、傲慢ながらもあったりはするんです。でも、そもそもは自分が救われたくて歌ってるんですよね。だから本当に「歌の星に生まれた」じゃないけど、歌わざるを得ない生き物なんだよなって、共感しました。

Page 3
前へ 次へ

リリース情報

佐藤千亜妃
『KOE』

2021年9月15日(水)発売

幾田りら
『ロマンスの約束』

2021年8月14日(水)配信

プロフィール

佐藤千亜妃(さとう ちあき)

1988年9月20日、岩手県出身。2007年にきのこ帝国を結成し、Vo / Gt / 作詞作曲を担当。2015年に『桜が咲く前に』でメジャーデビュー。2019年にバンドの活動休止を発表。現在はソロとして活動中。2019年にファーストソロアルバム『PLANET』をリリース。2021年4月スタートの連続ドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ系 木曜22:00~)の主題歌に新曲“カタワレ”が大抜擢された。11月には最新アルバム『KOE』のリリースツアー「かたちないもの」を全国5か所で開催予定。

幾田りら(いくた りら)

2000年9月25日生まれ、東京都出身。シンガーソングライターとして活動し、2019年11月16日(土)に発売した2ndミニアルバム『Jukebox』の収録曲「ロマンスの約束」はYouTube400万回再生を突破。2020年8月にはGoogle Pixel 4aの新CMでカーペンターズ「(THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU」を歌唱するなどその歌声に注目が集まっている。2021年3月に配信リリースした「Answer」は、東京海上日動あんしん生命「あんしん就業不能保障保険」CMソングに起用。7月16日に公開となった細田守監督映画『竜とそばかすの姫』では、主人公・すずの親友役で初の声優を務めるなど、多方面で精力的に活動を続けている。

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。