西寺郷太のポッドキャスト番組がSpotify限定配信 初回はヒプマイを語る

西寺郷太のポッドキャスト番組がSpotify限定配信 初回はヒプマイを語る

2020/04/17
  • 29
  • 6

Spotifyオリジナルポッドキャスト番組『西寺郷太のGOTOWN Podcast』がSpotify限定で配信スタートした。

『西寺郷太のGOTOWN Podcast』は「インプット・アウトプット」をコンセプトに音楽、政治、歴史、映画、書籍など、パーソナリティーを務める西寺郷太(NONA REEVES)が興味のあるテーマについてゲストと共にトークを展開するカルチャー番組。

初回テーマは、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』。西寺同様に同プロジェクトに楽曲を提供したKURO (HOME MADE 家族)、『週刊SPA!』副編集長・田辺健二を招き、『ヒプノシスマイク』の魅力や音楽制作に関するエピソードについて語る。

4月19日に配信される第2回目のテーマは「マイケル・ジャクソン、そしてミュージシャンと書籍」を予定。

西寺郷太(NONA REEVES)のコメント

去年一年間限定で、NHK-FMでMCを務めさせてもらった番組『ディスカバー・マイケル』と入れ替わるように、Spotifyで公式Podcastを始めることが出来て本当に嬉しいです。
Spotifyは個人的にも毎日駆使して楽しんでますし、会社を何度か訪問させてもらった時も空気感が最高で。トークも深く、アーカイヴ制限もない、即時性、何よりだらだらとあらゆるシチュエーションで聴ける、という機動力!
アメリカや海外ではPodcast文化がどんどん爆発している中、僕はこれからのライフワークとしてこの番組を中心に皆さんと「インプット」「アウトプット」しながら、学び、伝え、楽しんでゆきたいと思ってます。

Page 1

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。