生きづらさを抱える人たちへ、叶姉妹から愛のメッセージ

生きづらさを抱える人たちへ、叶姉妹から愛のメッセージ

2021/11/09
インタビュー・テキスト
黒田隆憲
編集:黒田隆憲、CINRA編集部

わたしたちの根底にあるのは、「人は人、自分たちは自分たち」という考え方(叶美香)

―芸能界という場所に長く身を置きながら、お二人がこれまでずっと提唱してきたこと、主張してきたことは、価値観が大きく変動する現代社会においても変わらず有効であり続けていることに驚くばかりです。ブレない軸を持ちつつ自身をアップデートし続けていられるのはなぜだとご自身では思いますか?

恭子:おそらく、「正解」を知っているからだと思います。だからブレずにいられるのでしょうね。

美香:姉の場合、やはり他の方たちとは違う視点で世の中が見えているところもあるのではないかと思います。そしてわたしたちの根底には、「人は人、自分たちは自分たち」という考えがありますので、もちろん人と比べることも決してありません。そもそも人と深く関わることも、ほとんどないですしね。

みなさんは、赤の他人に対してよく「絶対あの人は幸せだ」「あの人は可哀想な人生だ」などと言いますが、「本当に幸せかどうかなんてその人にしかわからないじゃない、美香さん」と姉によく言われます。

左から:叶恭子、叶美香

ヒーローも敵役も、うんと広い視点で見るとただの「役割」なのです(叶恭子)

―ところで、お二人の映画好きはとても有名ですが、映画を見て価値観が変わることはないですか?

恭子:映画はわたくしにとっては「癒し」なので、それを観て何か人生観が変わったり、人生の答えを見つけたりすることなどないのですよ。ただし『ゴッドファーザー』のパート1からパート3までのなかには、人生で大切な言葉、「真理」とさえいえる台詞が組み込まれていると思っているのです。ですから毎年必ず見るようにしています。

すると、去年見たときとは別の感情が湧いてきたり、気づかなかったことに気づいたりするのでとても楽しくて。例えば『ゴッドファーザー III』にも、「敵を憎むな。判断が鈍る」など心に響くワーズがたくさん出てきます。でも、わたくしが好きな映画では美香さん寝ていることが多いわよね?

美香:(笑)。姉と二人で『レヴェナント』の試写会へ行ったときは、気がついたら居眠りしてしまいました。そのたびに姉が起こしてくれるのですが、全然話が進んでいなくてずっと雪景色だったのは覚えています(笑)。

あと、『イル・ポスティーノ』も姉は大好きで、「ほんわかして、とっても温かい気持ちになれるわよね、美香さん」と言ってくださるのですが、わたしは全然そんな気持ちになれなくて「うーん、難しいな」と思っています。映画の見方がきっと違うのでしょうね。『アべンジャーズ』も、わたしはいつもアベンジャーズ側を応援しながら見ているのですが、姉は悪役のサノスが最も好きだと言っていて……。

恭子:美香さんはいつも悪役とヒーローを分けて考えているのよね(笑)。ヒーローも敵役も、うんと広い視点で見るとただの「役割」なのです。サノス自体は何も悪くない。彼は彼の考えに基づいて「こうしたほうが人類のためになる」と思って動いているだけなのです。

―それって、さっきの株式投資の話にも通じますよね。マクロで見ると世界も宇宙も調和に向かって動いているといいますか。ちなみに美香さんはどんな映画が好きですか?

美香:わたしはもう片っ端から見ています。名作といわれるものから娯楽、アニメも大好きで。映画ではないですが『ジョジョの奇妙な冒険』や『呪術廻戦』『ワンパンマン』『鬼滅の刃』などが好きです。

姉はほとんど邦画を見ないのですが、わたしは最近ですと『孤狼の血 LEVEL2』を観てすごく良かったので、その感想をブログに書いたら「え、叶姉妹『孤狼の血』も見るんだ、すげえ!」みたいな反響をいただきました(笑)。どうしてでしょうね。何かおすすめの映画がありましたら、ぜひ番組のほうにお便りをお寄せください。

―では最後に恭子さん、今後の抱負をお聞かせいただけますか?

恭子:これからも『叶姉妹のファビュラスワールド』では、自然体なわたくしたちをお届けできたらいいなと思っております。みなさまからのお便りもとても勉強になりますので、これからもどんどん送ってください。お待ちしておりますね。

Page 3
前へ

番組情報

『叶姉妹のファビュラスワールド』
『叶姉妹のファビュラスワールド』

毎週火曜 18:00頃配信

叶姉妹と、叶姉妹が愛する大切な皆さんが声でつながる新しい交流の場。それが『叶姉妹のファビュラスワールド』。この番組では、皆さまから寄せられたお便りや質問に、恭子さん、美香さんそれぞれが本音で向き合い、お答えしていきます。音声ならでの親密な対話を通じて、先の読めないこの時代に自分の指針をもって人生を生きるためのヒントをお届けできたら幸いです。

プロフィール

叶姉妹(かのうしまい)

セレブリティ・ライフスタイルプロデューサー。天才的なプロデュース力と類まれなセンス、ハイパーゴージャスなボディを持ち老若男女問わず圧倒的な支持を得る。姉妹でつくり上げるコスプレアートはその完成度と芸術性で他と一線を画し、Instagram、ブログで発表されるたびトップニュースとなり話題に。『叶恭子の心の格言 あなたの心のファビュラスな魔法を』(ポニーキャニオン)、『トリオリズム / 叶恭子』(小学館)など著書多数。

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。