ジェーン・スー×堀井アナに訊く生きのびる術 戦い方は人それぞれ

ジェーン・スー×堀井アナに訊く生きのびる術 戦い方は人それぞれ

2021/07/20
インタビュー・テキスト
松井友里
撮影:大畑陽子 編集:井戸沼紀美(CINRA.NET編集部)

すくいあげることが目的ではない。ただ走っているだけ

―『OVER THE SUN』はこれまでメディアのなかではあまりすくい上げられてこなかった声が集まる場になっているなと感じます。

スー:でも、私たちはすくい上げようと思ってやっているわけじゃないんですよ。なんの使命感もないですし。確かに「おばさん」という存在が軽んじられてきた歴史はあると思うんです。だけどそれに対して怒ったり、恨みつらみを言うよりは、ちょっと開いたドアの隙間から「いぇーい!」って言いながらドドドドって駆け込んでいく福男みたいな感じのスタンスですね、われわれは。

左から:ジェーン・スー、堀井美香

―福男(笑)。それもこじあけ方の1つというか。

スー:そうそう。ゴールがどこだかわからないけど、めちゃくちゃ走ってる感じ。あれに近いですね。

堀井:反射で走ってるだけだもんね、私たち(笑)。

スー:女性が構造的に弱者であったことや、搾取される側であったことは確かですし、そこに声をあげなきゃいけないということも認めます。ただ「被害者と加害者」という構図の「被害者」であることだけが私のすべてではない。そういう踏ん張りもほしいなと個人的には思っています。「私、もっと面白いところもあるんですけど」っていう。

歳をとって自由になる友達づくり

―この番組を聞いていると、お2人の見解が異なる場面も結構あると思うのですが、そうしたなかでも言葉を尽くして対話を重ねられているのが印象的で。「自由演技で輝くタイプ」とおっしゃるスーさんに対し、堀井さんは「型があった方が生きやすい」とおっしゃるなど、お2人の考え方には対照的な部分もありますよね。

堀井:私たちは普通にお茶しながらも「それなくない?」みたいなことを言い合っているんですよね。自分が思っていることを、気にせず伝えられるというか。

スー:信頼をつくるのはやっぱり時間ですよ。堀井さんとは5年以上のつき合いですけど、出会って2年目とかだったら、お互い気を使っちゃって2人で旅行に行くのは無理だったよね。だけどいまだったら旅行に行っても「プール行ってくるから」とか言って気にせず部屋に置いていくことができる。

左から:ジェーン・スー、堀井美香

堀井:「じゃあ私寝てるわ」とか言ってね。なんならご飯も別々に食べるかもしれない。

スー:私と堀井さんはあまりに価値観が違うので、知り合ったのが20代だったら、うまくいかなかったと思うんです。でもこの年齢になったからこそ、矜持を持って生きていることや、仕事への向き合い方について、同じ温度感だとわかって仲良くなれた。

そういう意味では歳を取ってからのほうが友達づくりは自由になっていくと思います。この数年で、言いたいことがあったときに、思い切り言い合うことができる関係になってきたから、こういう番組ができているんでしょうね。

Page 2
前へ 次へ

サービス情報

『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」』

ジェーン・スーとTBSアナウンサー・堀井美香による、ポッドキャスト番組。リスナーのみなさんともに語らいながら、「太陽の向こう側」を目指していきます。

『Sound Up』

音声で自身のユニークな考えや発想、ストーリーを世の中に発信するポッドキャストクリエイターを育成し、音声コンテンツの多様化を推進する目的で、ポッドキャスト番組の企画・制作・配信に関するトレーニングやサポートを提供する次世代クリエイター育成プログラム。

応募資格:
女性(性自認が女性の方を含む)
20歳以上の日本居住者
ポッドキャスター志望者(経験不問)
すべてのプログラムに一貫して参加いただける方
応募締切:2021年7月25日23時59分
費用:無料

プロフィール

ジェーン・スー

1973年、東京都出身。作詞家、コラムニスト、ラジオパーソナリティー。『ジェーン・スー 生活は踊る』(毎週月~木曜午前11時 TBSラジオ)に出演中。『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』(幻冬舎)で講談社エッセイ賞を受賞。著書に『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ社)、『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』(文藝春秋)、『生きるとか死ぬとか父親とか』(新潮社)、『これでもいいのだ』(中央公論新社)、『女のお悩み動物園』(小学館)など。コミック原作に『未中年~四十路から先、思い描いたことがなかったもので。~』(漫画:ナナトエリ、バンチコミックス)がある。

堀井美香(ほりい みか)

TBSアナウンサー。1972年3月22日生まれ、秋田県出身。法政大学法学部を卒業、1995年にTBS入社。これまでTBS系列の番組で多くのナレーションを担当。同局のナレーターとして圧倒的な実績を持つ。現在、TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』にレギュラー出演するほか、週1回Podcast番組『OVER THE SUN』も配信中。1男1女の母。小学生の頃からの音読経験を生かし、子育て時に「絵本の読み聞かせ」を実践。現在はTBSアナウンサーによる朗読会『A'LOUNGE(エーラウンジ)』のプロデュースを担当する。

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。