カネコアヤノと曽我部恵一、小田朋美が語る「猫と聴きたい曲」

カネコアヤノと曽我部恵一、小田朋美が語る「猫と聴きたい曲」

テキスト
坂井彩花
編集:柏井万作(CINRA.NET編集長)

WOWOWでの放送では、カネコアヤノが“かみつきたい”を弾き語りで披露
WOWOWでの放送では、カネコアヤノが“かみつきたい”を弾き語りで披露

曽我部恵一の2曲目、DANGER“上品な猫みたいな”

曽我部:では次、私が選曲しました。梅津和時さん。

DANGER“上品な猫みたいな”を聴く(Spotifyを開く

カネコ:これ、歌ってるのは……?

曽我部:清志郎さんです。梅津さんの「どくとる梅津バンド」っていうのに、忌野清志郎さんが合体してDANGERっていうグループをやってたんですよね。ユニットっていうか。そのDANGERの“上品な猫みたいな”っていう曲です。

曽我部恵一

小田:すごい曲ですね。

カネコ:いい曲。

曽我部:今気づいたんですけど、俺、猫と聴きたいっていうか、猫が出てくる曲を選んでますね(笑)。

カネコ:面白い(笑)。

小田:猫にとってはどうなんでしょう(笑)。

曽我部:猫にとっては……猫が出てきたからと言っても……どうかなってことですよね。

小田:難しいですよね。猫の気持ち。

曽我部:だからカネコアヤノちゃんが選んだ渡さんみたいに、「普段」みたいなほうが猫にはいいんじゃない? こんな猫猫猫猫言われてもねぇ……(笑)。

左から:カネコアヤノ、小田朋美、曽我部恵一

小田:自分のことを歌われてもね。

曽我部:すみません。

小田:いや……私も亀だったんで……。

曽我部:でも、好きなんですよ、この曲。

カネコ:好きな曲を選ぶのが、一番いいんじゃないですかね。いいリストになった気がします、すごく。

曽我部:そうですね、バランスがいい。猫が出てくる曲、本当に猫を飼ってる人が普段聴いてる曲、亀を飼ってる人の曲。

小田:亀……ちょっと関係ないですけどね(笑)。でも、そうですね。

小田朋美

カネコ:すごいいいと思います、うん。ふふふ。

お知らせコーナー

曽我部:というわけで、いいプレイリストができあがり、そろそろ終了のお時間となりました。カネコさん、情報の告知とかしておきたいことありましたら。

今回完成したプレイリスト「私が猫と聴きたい曲」(Spotifyを開く

カネコ:あのですね。『燦々』というアルバムがあるんですけど、それを全曲を弾き語りしたアルバム、『燦々 ひとりでに』というCDとカセットが発売中でございます。

曽我部:カセット!

小田:カセットいいですね。

カネコ:いいんです。これも、そういえばジャケットを猫のモノクロで作りました。

曽我部:別のショット?

カネコ:うん。CDをこうやって埋めてるやつで。カセットはぺろってやってるやつ。

『燦々 ひとりでに』CDジャケット
『燦々 ひとりでに』CDジャケット

曽我部:親ばかですよね。

カネコ:そうですよね。

曽我部:いいなー。

カネコ:最近、暴走しすぎかなって、ちょっと。

曽我部:いい、いい。もうちょいいってください。

カネコ:わかりました。もうちょっとやります。それと、ワンマンツアーが2020年の1月から『カネコアヤノ TOUR 2020 “燦々”』がスタートします。弾き語りで4カ所、バンドで6カ所行くんです。

カネコアヤノ

曽我部:いやもう、カネコアヤノさんのライブは本当にいい。今、生で体験してほしいライブ。バンドも弾き語りもいいんだよな~。

カネコ:まじで嬉しいです……。

曽我部:こないだ地方に行って、空港からの車のなかで「疲れたな~」って思ってたときに、ラジオからカネコさんのライブが流れてきたの。バンドのスタジオライブ。一気に目が覚めて。これはいい~! と思って。バンドもいいんですよ。

カネコ:嬉しい! メンバーみんな熱いんです。

曽我部:いいバンドなんですよ、本当に。

小田:ひとつのライブで、弾き語りとバンド両方やるっていうのはないんですか?

カネコ:あまりやることがないですね。そういう日があってもいいかなって考えてます。

左から:カネコアヤノ、小田朋美、曽我部恵一

曽我部:ニール・ヤングとかさ、最初に弾き語りでやってバンドが出てきて……とかやるよ?

カネコ:やろう!

曽我部:それもいいよね。お得っていうか、お客さんはめっちゃ嬉しい。小田さんは、何か告知ありますか?

小田:CRCK/LCKSっていうバンドをやっているんですけど、1枚目のアルバムを10月に出して、2枚目のアルバムを12月18日に発売しました。それをよかったら、聴いてほしいなっていう。

曽我部:アルバム発売中なんですね。セカンドアルバム。

小田:ごめんなさい。ボリューム1、2みたいな形にしていて、アルバム自体は4枚目みたいなんですけど。ボリューム1、2ということで発売しているのでよかったら。

小田朋美

CRCK/LCKS『Temporary vol.2』を聴く(Spotifyを開く

曽我部:私もいろいろとやっておりますので……Instagramやってます!

小田:え~! 曽我部さんのInstagram見てみたい! 何をあげてるんですか?

曽我部:自分です。自撮りもします。自分をあらゆる角度から撮ってあげてます(笑)。だから、ご飯を食べる自分、ランニングする自分、遊んでる自分。仕事する自分。全部自分です。見てください。

曽我部恵一

カネコ:見ます。

曽我部:というわけで、今日選曲したプレイリストはSpotifyにプレイリストがアップされるので、そっちもチェックしてください。それではまた、お会いしましょう! さようなら~。

左から:カネコアヤノ、小田朋美、曽我部恵一


番組はYouTubeでも公開中

Page 5
前へ

番組情報

『SONG LIST』
『SONG LIST』

WOWOWとCINRA.NETがタッグを組んだ音楽トーク番組。2019年12月3日(火)から毎週火曜にWOWOW、12月5日(木)から毎週木曜21:45~歌謡ポップスチャンネルで放送。

MC:
オカモトレイジ(OKAMOTO'S)
小田朋美(CRCK/LCKS、DC/PRG)
曽我部恵一(サニーデイ・サービス)
西寺郷太(NONA REEVES)
ピエール中野(凛として時雨)
manaka(Little Glee Monster)
Yuto Uchino(The fin.)

プロフィール

カネコアヤノ

弾き語りとバンド形態でライブ活動を展開中。2016年4月には初の弾き語り作品『hug』を発表、その後、続々と新作をリリースする。2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』、2018年4月に新作アルバム『祝祭』を発表し、このアルバム2作は各所で高い評価を獲得する。そして2019年1月に7インチ『明け方/布と皮膚』を、さらに4月にはシングル『愛のままを/セゾン』をリリース。9月にフルアルバム『燦々』を発売し、11月13日に弾き語り再録アルバム『燦々 ひとりでに』をCDとカセットで発売する。

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。