ボカロやソロ全盛のいま、バンドをやる意味とは。NEE×PEOPLE 1

ボカロやソロ全盛のいま、バンドをやる意味とは。NEE×PEOPLE 1

2021/11/30
インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:西田香織 編集:金子厚武、CINRA編集部

「『常識』を壊したら『非常識』になる。ぼくは新しいものは『非常識』から生まれると思う」(くぅ)

―そもそもDeuさんがTHE BLUE HEARTSやandymoriのようなシンプルな編成のバンドに惹かれる理由はどんな部分なんですか?

Deu:そこはホントに趣味というか、好みというか……音感がないので、きれいすぎる音程のものを聴いても「自分のもの」じゃない感じがするんです。ぼくは楽器も歌も上手くなくて、いまガラガラの声質で歌ってますけど、これは練習して身につけたものだったりして、「歌の上手さ」とかにはあまり惹かれてこなかったんですね。

スポーツもできないから、上手い下手、速い遅いみたいな、そういう価値観がそもそも人より希薄で、エモいかエモくないかとか、そういうほうが好みなんですよ。

―DTMで端正につくろうと思えばつくれるけど、それをバンドで表現する理由として、NEEも近いものがあるかもしれないですね。

くぅ:自分がDTMでつくったデモをバンドで演奏したらどうなるか、いってみれば、ぼくがつくり上げたものを一回バンドで壊して、そこからなにができるかにワクワクするっていうのはあります。もともと小さい頃から物を壊すのが好きで、自分でつくったプラモデルを2階から落としたりしてたんですよ。

Deu:お母さん泣いてるよ(笑)。

くぅ:親からは「破壊神」って呼ばれてました(笑)。そういうもともと持っているものが、いまは音楽に出てるのかもしれないです。壊すことによって、世界にひとつしかないものになるわけじゃないですか? それをNEEでもやりたいのかなって。

くぅ

―破壊と創造はセットだったりしますからね。そして、それをやるにはバンドが適していると。

くぅ:壊す前は「常識」なんですけど、壊したら「非常識」になる。ぼくは、新しいものが生まれるのは「非常識」からだと思うんです。すでにある概念を壊して、新しいものをつくり出す。ぼくが無意識的にNEEでやりたいと思ってるのは、そういうことかなって。

「PEOPLE 1は1から10までカウンターしか打ってない。現代で『ロック』を突き詰めるとぼくらみたいになる気がします」(Deu)

―最後に来年以降の話もできればと思います。少しずつライブができるようになってきたなか、「ロックフェスのトリを目指す」というような2010年代的な価値観がこの後も継続していくのか、それとも新しいなにかが始まるのか、どんな風に考えていますか?

Deu:「ロックフェスでトリをやりたい」みたいに思って始める人は少なくなりそうですよね。もっとシンプルに、「好きだからやりたい」っていうだけの、ゴーイングマイウェイな人が増えるんじゃないかなって。ただ自分が自分でいたいだけというか、自分の世界観をどう表現するかっていう方向に行く気がしますね。

くぅ:「ロックバンド」に関しては、この先の音楽シーンがどうとかは正直どうでもよくて、この先どうなろうが、俺はただロックをやりたい、それだけだと思います。この先もバンド文化が廃れることはないと思いますしね。

―それぞれバンドとして、達成したい野心はあったりしますか?

くぅ:ぼくは前から「さいたまスーパーアリーナでワンマンをやりたい」って思ってます。

Deu:うーん……ぼくは「好きにやりたい」の筆頭で、制限とか束縛、不自由な状況に非常に弱いタイプなので、特になにも起こらないまま終われと思ってます。

くぅ:ロックだなあ。

Deu:現代において「ロック」を突き詰めると、ぼくらみたいになる気がします。PEOPLE 1は1から10までカウンターしか打ってないです。人と同じことをやりたくない人が、真面目にやるとこうなる。これが最新のロックバンドのかたちです(笑)。

くぅ

Page 4
前へ

リリース情報

NEE『NEE』
NEE
『NEE』(CD)

2021年9月1日(水)発売
価格:2,970円(税込)
VICL-65546

PEOPLE 1『PEOPLE』
PEOPLE 1
『PEOPLE』(CD)

2021年11月24日(水)発売
価格:3,080円(税込)
POLY-0006

プロフィール

NEE
NEE(にー)

東京のどこかで結成。エキゾチックロックバンド「NEE」。2021年ビクター / Getting Betterよりメジャーデビュー。貴方も理解できない歌をその耳に焼き付けてハロー。

PEOPLE 1
PEOPLE 1(ぴーぷるわん)

東京を拠点に活動する音楽家Deu(Vo, G, B, Other)が、Takeuchi(Dr)、Ito(Vo, G)と共に結成したバンド「PEOPLE 1(ぴーぷるわん)」。2019年12月、1st EP『大衆音楽』の発表と同時に活動を開始。2020年9月には、2nd EP『GANG AGE』を発表。Deuが手掛けるジャンル横断的かつ文学的な楽曲と、独創的な世界観を表現したミュージックビデオ / アートワークは、「中毒性がある / エモい / オシャレでどこか懐かしい」とインターネット上で話題を集め、2021年10月時点でYouTubeで公開されたミュージックビデオの総再生回数は1,600万回、コメント数は10,000件を超えている。2021年4月28日に3rd EP『Something Sweet,Something Excellent』、同年11月24日には1stフルアルバム『PEOPLE』をリリース。

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。