チャーリーXCXがファンと作り上げた新作。コロナ禍の感情を歌う

チャーリーXCXがファンと作り上げた新作。コロナ禍の感情を歌う

2020/05/28
テキスト
辰巳JUNK
編集:後藤美波(CINRA.NET編集部)

完成した作品は、コロナ禍のパーソナルな感情が詰め込まれたアルバムに

実際のアルバムはどんなものに仕上がったのだろうか。1か月あまりで無事完成した『how i'm feeling now』は、その大規模な協業プロセスの反面、タイトルそのままコロナ禍のパーソナルな感情が詰め込まれたアルバムになった。個人的だからこそ、見事に時代精神が浮かび上がる。開幕曲の“pink diamond”は、一定数のリスナーを振り落とすことを意識したアグレッシブなDijon制作ビートがうねるなか、ナイトクラブでセクシーに振る舞いたいのに家に閉じこもってビデオチャットをする状況がキッチュに歌われている。

チャーリーXCX『how i'm feeling now』(Spotifyを開く

2曲目以降は、ロサンゼルスで共に自主隔離しているチャーリーと恋人の関係性が日記のように描かれていく。“forever”は「いつか別れるだろうけど永遠に愛してる」というネガティブ寄りの告白。4曲目“7 years”においては、ハードだった2人の歴史を振り返りつつ、同居で状況が好転した旨が明かされる。その次が、チャーリーがお気に入りと語る、自主隔離下の混乱と欲求不満がつづられた“detonate”。家にこもりきりの状態で喧嘩してしまい、つい汚い言葉を使ってしまうこと、その後の自己嫌悪など、リアリティある流動的な筆致になっている。そして7曲目に“i finally understand”。タイトルどおり「あなたを愛してる、やっとわかった」という告白だ。2番目の“forever”と比べると、心情がだいぶ変化したことがうかがえる。こうした流れはノンフィクションのようで、チャーリーいわく、アーティストとしてボーイフレンドとの関係を掘り下げる創作の試み自体、心と肉体が近接する自主隔離環境によって生じたという。

チャーリーXCX
チャーリーXCX

「いつかこれが終わったら、私たちはもっと近くなる」。コロナ禍の「アンセム」が歌う希望のフィーリング

アルバム後半は、物理的に会えなくなってしまった友人たち、ナイトクラブへの想いがつむがれていく。「パーティーに来ないあなた」への想いが捧げられる“party 4 u”は、2017年東京で行われたイベントでお披露目して好評だったものの、歌詞の軽さゆえにお蔵入りにされた旧作だ。パーティー文化そのものをせき止めるコロナ禍が到来したことで新たな意味が宿ったため、今回のリリースに至ったという。

そして、最も共感を集めそうなトラックが、前述したファンの助けによって完成した“anthems”。「本当に退屈」という宣言から始まり、寝坊してシリアルを食べ、なるべく活動的になるよう頑張ろうとして、テレビ番組に見入る……そんな自粛生活の日常から始まる本作は、ロックダウンの夜、ただ外出したい欲求を抱いた体験から生まれたという。チャーリーは「明らかに世界の優先事項ではない、言葉にするには馬鹿げた欲求」だとしながら、その衝動をないがしろにせず、コロナ禍のアンセムに昇華させた。

<欲しいのはアンセム / 深夜 友達 ニューヨーク / 眠って新しい朝で目覚めたい 眠ってあなたと目覚めたい>(チャーリーXCX“anthems”)

チャーリーXCX“anthems”(Spotifyを開く

『how i'm feeling now』プロジェクト誕生にインスピレーションを与えたのは、Zoomにて4月初頭より開催されたクィアなバーチャルクラブイベント『Club Quarantine』であった。パフォーマーとして参加したチャーリーは、世の中が「どうやって元の生活に戻れるのか」と焦るなか「どうやってナイトライフ文化を継続させるか」を考えて新たな環境に適応しようとするポジティブな姿勢にいたく感動したと『W Magazine』のインタビューで回想している。だからこそ、共作プロジェクト『how i'm feeling now』は、ポジティビティを打ち出す。希望のフィーリングこそ必然とばかりに終幕曲“visions”では未知なる未来の予感がきらびやかに紡がれているのだが、ひとまず今は、彼女がつくったアンセムのラストラインを噛み締めたい。

<いつか これが終わったら / 私たち もっと近くなるんだ>(チャーリーXCX“anthems“)

チャーリーXCX『how i'm feeling now』ジャケット
チャーリーXCX『how i'm feeling now』ジャケット

Page 2
前へ

リリース情報

チャーリーXCX『how I'm feeling now』
チャーリーXCX
『how I'm feeling now』

2020年5月15日(金)配信

1. pink diamond
2. forever
3. claws
4. 7 years
5. detonate
6. enemy
7. i finally understand
8. c2.0
9. party 4 u
10. anthems
11. visions

サービス情報

Spotify

・無料プラン
5000万を超える楽曲と30億以上のプレイリストすべてにアクセス・フル尺再生できます

・プレミアムプラン(月額¥980 / 学割プランは最大50%オフ)
3ヶ月間無料キャンペーン中

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。