19歳のソロアーティストVaundyや、クリープハイプ新曲が到着

19歳のソロアーティストVaundyや、クリープハイプ新曲が到着

Vaundy、クリープハイプ、TK from 凛として時雨、阿部真央、雨のパレードの新作到着!話題の邦楽洋楽のニューリリースを詰め込んだプレイリスト「New Music Wednesday」。

今週のNMWカバーは先週1月16日に発表となった「Early Noise 2020」からVaundy。

19歳、現役大学生のソロアーティスト。昨年発表したミュージックビデオが人気の“不可幸力”が配信開始。Spotifyでの配信曲は昨年11月に配信開始した“東京フラッシュ”1曲ながら、既に約55万再生と人気急上昇中。耳の早いリスナーの間で日本のみならず、台湾、アメリカ、他アジア各国でファンが急増している。作詞、作曲、アレンジの全てを自分でこなし、ジャンルの垣根を超えたポップスを生み出す彼は、歌い手として活動していた際に制作の基礎を築いたという。印象に残る言葉選びや、アートワークや映像のセルフプロディースで魅せるVaundyの世界に注目!

12月先行配信曲の“愛す”と4週連続配信“愛す”Remixシリーズが好調のクリープハイプが新曲“キケンナアソビ “を含む2曲入りシングルをリリース。“愛す”Remixシリーズは既にbetcover!!、チプルソの手掛けた作品が配信されている。

TK from 凛として時雨は、新曲“蝶の飛ぶ水槽”をリリース。こちらはアニメ『pet』オープニングテーマ書き下ろし楽曲となっており、同アニメのエンディングテーマ、眩暈サイレン“image_____”のプロデュースも彼が手掛けた。TK from 凛として時雨は2019年海外で最も再生された日本人アーティストの楽曲ランキング2位を記録し、アメリカをはじめ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア各国でアニメファンを中心に高い人気を誇る。

阿部真央2年ぶりのアルバム『まだいけます』からNMWでは収録曲“pharmacy”をフィーチャー。9thアルバム『まだいけます』は2019年4月から放送されたテレビアニメ『消滅都市』オープニング主題歌“答”や、5月公開の映画『チア男子‼︎』主題歌の“君の唄(キミノウタ)”、そして7月から放送され大きな話題となったNHKドラマ『これは経費で落ちません!』の主題歌“どうしますか、あなたなら”などを含む全11曲。

その他注目曲は、ANTENAメジャー1stフルアルバム『風吹く方へ』、ミュージックビデオが話題のchelmico“Easy Breezy”、雨のパレードのニューアルバム『BORDERLESS』等。

Page 1

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Kompass" ? コンパスとは

「Kompass」は、ネットメディア黎明期よりカルチャー情報を紹介してきたCINRA.NETと、音楽ストリーミングサービスの代表格Spotifyが共同で立ち上げた音楽ガイドマガジンです。ストリーミングサービスの登場によって、膨大な音楽ライブラリにアクセスできるようになった現代。音楽の大海原に漕ぎだす音楽ファンが、音楽を主体的に楽しみ、人生の1曲に出会うガイドになるようなメディアを目指し、リスニング体験を交えながら音楽の面白さを紹介しています。